寝心地の良いマットレスの条件※快眠出来る寝具で毎日を健康的に

寝心地の良いマットレス

 

毎日快眠したい!と言う気持ちは年齢をおうごとに増してきますよね
出来るだけ早くから対処する事で睡眠中に体を癒してストレス対策や腰痛防止にもつながります

 

 

では、寝心地の良いマットレスの条件とは何でしょうか?
一言でマットレスと言っても低反発マットレス、高反発マットレスがありますし、素材もたくさんの種類がありますよね
イメージとしては低反発マットレスの方が柔らかくて寝心地が良くて高反発マットレスは腰痛に良いようなイメージがあります

 

 

ただ、本当の意味で寝心地が良いと言うのは体に優しい寝具だと言う事
本来の人間の背骨のS字ラインを保ってくれたり、自然な寝返りの回数を増やすなどの働きがあるマットレスが一番と言うわけです
寝た時にフワッとして寝心地が良いと感じるマットレスでもこういった条件が合っていないと体に負担が蓄積されていきます

 

 

そういう意味では低反発マットレスよりも高反発マットレスの方が寝心地が良いと言えます
高反発マットレスは腰や背中の沈み込み過ぎを防ぎ背骨のS字ラインを保つ事や筋力が弱い方でも寝返りが打ちやすくなります

 

 

寝心地が良いマットレスは品質の高い高反発マットレスである事が絶対条件ですね


高反発でも寝心地が良い、悪いのがあるのはなぜ?

高反発マットレスの寝心地の良し悪し

 

高反発マットレスの中でも質が高い低いがあると言う事は言うまでもありませんが、その違いはどこにあるのでしょうか?

 

寝心地の良いマットレスは体に優しい(機能性)事と寝た時の感触が良いと言うのが理想的です
その為に高反発マットレスでチェックするポイントは

 

 

 

  • ウレタンであれば密度をチェック
  • 体圧分散に優れているかどうか
  • 通気性が良いかどうか
  • 防ダニ抗菌対策がとられているかどうか

などです

 

 

特に体圧分散は重要で一度試し寝する事はもちろん、そのメーカーが出す体圧分散データが豊富かどうかもチェックしましょう
出来ればお試しが出来るマットレスが理想的ですが、出来ない場合は寝具売り場で10分くらいは寝た時の感覚を確かめたいところです


おすすめの寝心地が良い高反発マットレス

十種類以上の有名マットレスを実際に試し寝&使ってみた私がお勧めする寝心地が良い高反発マットレスは2つ

モットン

寝心地が良いモットン
モットンは腰痛マットレスとして定着している人気のマットレスです
全額返金制度も用意されており、しっかりと90日間使用してから判断する事が出来ます

 

ウレタンの密度(30D)反発力、通気性、防ダニ対策、寝心地どれをとってもかなり水準の高いマットレスとなっています
10年位使用する事が出来ますのでコスパも良く(シングルで39,800円)お薦めのマットレスです

 

モットンのレビュー記事はこちらが分かりやすいです
モットンを体験♪/腰痛マットレスおすすめランキング.com

マニフレックス

寝心地が良いマニフレックス
高反発マットレスと言えばマニフレックスを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
特に三つ折りタイプのメッシュウィングは人気ですよね♪

 

通気性が良くマットレスの厚みもありますので一人暮らしの方に特におすすめのマットレスです
硬いだけと思われていた高反発マットレスに寝心地の良さを始めて加えたメーカーと言っても過言ではありませんね♪

 

実際寝心地と言うのは個人的な感覚である部分が大きいです
ただ、体のラインに沿ってくれるマットレスが本当の意味で寝心地が良いと言えますのでフワッとしている♪と言った事だけに惑わされずに注意しましょう♪